映画の見方が変わった話

映画の見方が変わった話

映画の見方が変わった話

昔はよく見たい映画が公開されたら映画館に行って見るというのが当たり前でしたが
最近は年を取ったからかわかりませんが映画館に行くことがほとんどなくなりました。
まああんまり年齢は関係ないと思うのですがそういう場所に行くのが年々億劫に
なっているのだと思います。それに最近はこれも気のせいかもしれませんが映画が
公開されてからDVDになったりするのが昔よりも早いような気がします。
正確に調べたわけではないのでわからないのですが感覚的な話です。
なのですごい見たいと思った映画なんかがCMでやっていたらそのタイトルだけを
携帯にメモしてなんとなく気が付いた時とか1日暇な日とかにそのメモを見返して
レンタルされているか調べたりするとすでにレンタルされていたりします。
最近はレンタルしなくてもビデオオンデマンドなんかで見れたりもしますね。
感覚的には半年後には何かしらの形で見ることができるんじゃないのかと思います。
あれってその作品によって違うのか、それとも何か基準があったりするんですかね?
よくわからないですけど、もう映画館には5年以上行っていないと思います。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ