消費期限との戦い

消費期限との戦い

消費期限との戦い

気が付いたら冷蔵庫に入っている飲み物の消費期限が過ぎていることって結構
多いのではないかと思います。お茶とかスポーツ飲料とかだと基本的に消費期限が
長いのでそんなに簡単に期限が切れてしまうということはないと思いますが
牛乳とか野菜ジュースなんかだとちょっと目を離した隙に期限が切れたりします。
まあ消費期限と言っても実際には短めに表示させているのでそんなに気にすることはないと
よく言われるのですがなぜかそこだけは几帳面な性格なのでやっぱりちょっとでも過ぎていると
なかなか飲む気が起きません。
そこで辿り着いたのが中和するという作戦です。
おそらくこんなことをしているのは日本広しと言えども自分ぐらいのものでしょう。
大抵買い物に行くのが面倒なので結構買い置きみたいなことをしているわけですが、
そうすると同じ飲み物でも消費期限が別な飲み物が冷蔵庫に入っていたりします。
そういう時にすでに消費期限が過ぎているものとそうでないものを混ぜて飲んでいます。
おそらく本当に飲めないような状態になっていたらこんなことをしても何の意味も
ないと思うのですが自分の中の気分的にはこれでギリギリセーフだという解釈です。

ホーム RSS購読 サイトマップ