冬と髪の毛

冬と髪の毛

冬と髪の毛

冬と言うのは肌もそうなのですが髪の毛にとっても乾燥というのは
何らかのトラブルを起こす原因になります。実際に冬というのは
髪の毛が最も傷みやすいと言われている季節です。特に冬に起こる
静電気は髪が乾燥しているというサインと同時に髪に重大なダメージを
与える原因にもなるので静電気が発生したら自分の髪は乾燥していると
考えたほうがいいでしょう。そのままにしておくと乾燥して裂けた髪が
枝毛となって髪の栄養成分が溶け出してさらに傷んでしまったり、
内部の成分が流れ出てしまうことにもなるのでケアが必要になります。
基本的に冬のような乾燥している時期や髪のパサつきが気になる時と
いうのは外部からオイルなどを塗ることで乾燥を防ぐことができますし
同時に髪の内部の補修をすることができます。また、普段のケアでも
洗い流さないトリートメントを使用したり集中的にダメージを補修
してくれるようなケアをするといいでしょう。季節によって髪に
ダメージを与える原因は変化しますがうまく対応することが大事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ